忍者ブログ

Life is ...

日常のあれこれや 旅行記、宿泊記などを綴っています
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[11/01 lilac@管理人]
[10/31 かぷちーこ]
[10/01 lilac@管理人]
[09/30 かぷちーこ]
[08/28 lilac@管理人]

08.19.16:36

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 08/19/16:36

09.28.19:14

沖縄旅行2013 7日目 ブセナテラス



本当なら、今日帰る予定だったのに、まさかのもう一泊。
嬉しいなぁ。朝からウキウキ。
何泊しても飽きないなぁ、沖縄。

お部屋のベランダから「ラ・ティーダ」が見えます。
朝食ビュッフェ開始の時間からぞくぞくと人が。
皆さん、スタートが早いんですねー。



張り切って私達も朝食へ。

本日はまたまた海遊びの予定。
たくさん食べなくちゃ。
この紅芋デニッシュ、お気に入り。



館内のブーゲンビリア。




お天気最高です。
良かった!
海遊びの日は海のキレイさが天気に左右されるので、晴天だと本当に嬉しい。





今日の予定は、水納島です。

本島から、船で15分程のところにある小さな島です。
前から行きたかったんだぁ~~。

沖縄本島はビーチで楽しめるシュノーケルポイントが少ないので、日帰りで離島に行くのがオススメ。
透明度もメチャメチャいいですよ~。



本部町にある、渡久地港から船が出ています。




ここの窓口で乗船チケットを購入。
帰りの便も忘れずに。

私たちは10:30の便で出発し、15:30時の便で戻ってきました。
次の16:30の最終便はこの時間でもう売り切れていました。
トップシーズンに行く場合、丁度いい時間は早めに行って買わないとダメですねー。







あっというまに着いちゃいます。私達は座席に座ってましたが、15分程度なので
外で海を見ながら。。。ってのもいいかも。




すごーい綺麗!
さすが離島!
海がキラキラしてます。
こんなに綺麗だとは思ってなかったー。


でも人は結構いっぱい。
海水浴場って感じ。
とっても賑やかです。




実は昨日のエステで、ボディスクラブをしてもらったので、日焼けは控えるように言われてたんですよねー。
あの時は、もう一泊するとは思っていなかったし、明日帰るので大丈夫でーすなんて話してたのです。

いやー。日差しがハンパなくて気を抜いたらがっつり焼けそうな感じの海です。

でも、この青く煌めく水面を見たら美白なんて遙か彼方に吹っ飛んでいっちゃいました。



お魚いっぱいです。
ここのお魚もまーったく人に警戒心がない!
我が物顔で、目の前をスイスイ通過していきます。


ここは吉野海岸とは違い、砂地のところどころにサンゴや岩の根があって
そこに魚が集中しているっていう感じでした。








シュノーケル楽しすぎ♪

でも実は楽しいシュノーケル中ちょっと怖い出来事が。。。

なにやら派手で目立つでかい魚が、ちょこちょこ視界に入ってきて、
追っかけまわして写真撮っていたのです。

でもその魚、気が付くとすぐそばにいたりして、地味~~に不気味!
こっそり後をつけてこられてるような。

明らかに他の魚達と違って、なんとなくこちらに興味を示しているっぽい。

まぁ、おさかなの餌をラッシュガードのポケットにいれていたので
それでかな~~なんて思ってたのですが、
気が付いたら、こっちも向かって突進してくる!
うおぉぉ?と思ったら、私の下を通過して、ちょっと離れた場所で餌付けしている彼の元へ。

目の前に40cm近くある魚が現れて、彼は大慌て。
手で水をばしゃばしゃして、あたふたしてるのを見て、私ったら、大笑い。
たかが魚なのに、あんなにびっくりしてまったくぅ~~と大笑い。
シュノーケル咥えながら、水中で笑ったのでしこたま水飲んじゃうくらい笑わせて頂きました。

当人は「マジで怖かったよ!なにあれ!絶対殺意があった!」とか大騒ぎしていたので、
ホテルに戻ってから、画像を見ながら、お魚図鑑を検索。

おお!これだ!

。。。とみつけたのは「ゴマモンガラ
動画でもどうぞ。不気味です。怖いです。ゴマモンガラ 動画リンク

なんかとっても危険な魚だったみたいです・・・。

しかも人を襲うのね・・・。


産卵期(5月位)が特に凶暴らしいのですが、この時は9月だったので
私達は助かったのでしょうか。

特に私は潜って近くまで行って写真撮ってたので、ゴマモンガラさんがどんな魚かを知って戦慄してしまいました。

ひぃぃぃ。

自然の中での遊びは気をつけないと駄目ですね。
襲われても文句言えないです。

まぁ、今では笑い話ですが、沖縄でダイビング、シュノーケリングをする方、
ゴマモンガラさんを見かけたら、とりあえず逃げときましょう。




ギロッとこっち睨んでるような。
ご、ごめんなさい・・・



と、まぁ、怖いこともあったけど水納島の海を堪能しました。


帰りの便は15:30なのでゆっくりできるかな、と思ってたのですが、
ものすごーーーい女性用シャワー&更衣室が混んでいました。

私は14時過ぎには海を上がり、帰り支度を整えてシャワー室に向かったのですが、
それでもギリギリ!

混んでるときは1時間待ちます。女性は注意です。(男性はそうでもないみたい)
ちなみにシャワーは5分100円とかそんな感じで有料でした。
小銭を用意して、列に並びましょう。

そして、船は水着姿やびしょ濡れ状態では乗せてくれないので、ちゃんと着替えて乗船しましょう。



この夕方、日暮れというにはちょっと早い時間の太陽のギラギラな感じが好き。


今日こそ本当に沖縄最後の夜。キレイなサンセットが見れて良かった。
 


最後のディナーは「真南風」で。





涼風会席。沖縄の島料理を楽しみました。


 

私はアーサの雑炊が食べたくて、島会席というのにしました。



ここは器にもとても凝っていて、目も楽しませてくれます。


島豚のしゃぶしゃぶ。美味しかったー。


アーサーの雑炊。想像通り、優しいお味でした。満足!





夕飯の後はシュガーケイン4日目です。

スタッフの方に、「毎晩お見えになっていらっしゃいますね!」って言われちゃいました(笑)




生演奏をBGMに、お部屋に戻る前にちょっとひと休み。
リゾートのバーってとっても寛げちゃいます。



泣いても笑っても最後の沖縄の夜。

今日も一日笑いっぱなしの笑顔の一日でした!
彼はちょっと怖い思いしたみたいですけどね(笑)


最終日へ続く。


拍手

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

Re:沖縄旅行2013 7日目 ブセナテラス
2014年09月30日火

こんにちは!
すごくいいお天気でよかったですね♪

ブセナ前の海の遠くに見える濃い青(藍?)の色も好きですが、エメラルドグリーンの薄緑色も好きです。

ゴマモンガラさんは恐いけど、海底で座ってボーっと水中や水面を眺めていたいです。

サンセットの写真を拝見していたら、思わず涙が出そうになってしまいました……。
やっぱりもう1度行きたい沖縄!

 ☆ステキな写真をありがとうございます☆

かぷちーこ様
2014年10月01日水

お天気には本当に恵まれました。濃い藍の海色も、太陽の光を反射してキラキラ輝くエメラルド色も、お天気が悪いとあんまり美しく見えないですもんね。

沖縄のきれいな海中は、いつまででも見ていられますよー。
ホントに陸に上がりたくなくなりましたもん(笑)

南国のサンセットはワザ要らずで、間違いなくキレイな写真が撮れます。
特にブセナテラスの敷地はどこを向いても
素敵な景色が広がっていますよね~~。

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら