忍者ブログ

Life is ...

日常のあれこれや 旅行記、宿泊記などを綴っています
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[11/01 lilac@管理人]
[10/31 かぷちーこ]
[10/01 lilac@管理人]
[09/30 かぷちーこ]
[08/28 lilac@管理人]

10.15.18:17

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 10/15/18:17

05.17.01:58

☆お知らせ☆2018/4/9追記あり


2018/4/9追記
so-netのほうへブログの引っ越しをしたのですが、
この度またまた移動することになりました。
只今準備中です。

完成しましたら、またここに追記させていただきます。



管理人 ライラック



***********************************

ブログを引っ越しました。
と、言ってもこちらのほうも一応残しておく予定です。
新ブログのほうにもここのリンクを貼って、
カテゴリー別に飛べるようになっていますので
良ければ新ブログのブックマークも宜しくお願いします。


新ブログ「ライラックの旅日記とのんびりライフ」
http://lilaclilac.blog.so-net.ne.jp/




これからものんびりと旅日記等を綴っていきたいと思います。

管理人 ライラック

拍手

PR

10.31.01:03

沖縄旅行2013 8日目 ブセナテラス



夏の一大イベント7泊8日の沖縄・宮古島旅行もとうとう最終日です。

7泊8日なんてホントあっという間なんですね。

最後の沖縄、少しでも長く楽しみたくて、早起きして散歩に出かけました。

朝早くから蝉が賑やかです。
9月とはいえ昼間はギラギラのお天気ですが、早朝はちょっとヒンヤリ。



目的地はここ。
ザ・テラスクラブ アット ブセナ 前の海岸です。名護湾側ですね。

 

キレイなサンライズが!!
朝日のパワーをいっぱいに浴びます。


右側の建物がアットブセナ。
ここも一度泊まってみたいなぁ。


波打ち際にポコポコと穴がいっぱいあったので
中を撮影してみました。
やどかり、ですかね。
フラッシュ焚いたのでめっちゃびっくりしたと思います。ごめんねぇ。


一度も泳がなかったプール。
海のほうがいいけど、最終日になるとなんか心残り。
 


ブセナの敷地内には色とりどりのお花がたくさん。
写真に収めた花々をまとめてみました♪







1時間程ぶらぶらして、お腹が空いてきたのでラ・ティーダへ。
コックさんにオムレツを焼いてもらいました。
パンケーキとオムレツ、スクランブルエッグ、目玉焼きはその場で作ってもらえます♪
ふわふわで美味しかった!



アーサー粥。これも食べないと心残りなので、しっかり食べました。
お腹破裂しそう(笑)




朝食後は、お土産買って荷物を送ってどたばたしてるともうチェックアウトの時間。

はぁ。。。。。。。帰るのね。




ブセナの中で行ってないとこが2つあって、ひとつは泡盛バー「抱瓶」。
もうひとつはリビングルーム「マロード」です。

今回は飛行機の時間までのんびりできたので、マロードに寄ってみました。

素敵なティーラウンジですが、クラブラウンジでも珈琲紅茶やケーキが頂けるので
なかなか来る機会がなかったのです。



マスカットの入ったソーダと紫芋のケーキ。
ブルーのグラス、きれいだなぁ。
ケーキはたくさん種類があって迷いました。
 

ここからの眺め、こんなに素敵だったのね。
名残惜しいなぁぁぁ。


もうちょい時間があったので、ライブラリーでのんびりと寛ぎました。

いろいろな蔵書のほか、新聞、雑誌などもあり、PCも使えます。



ソファーの座り心地が良すぎて、ちょっとうとうとしちゃいました。

 

海外の写真集なんかもあります。眺めてるだけで楽しい。




帰りはJAL国内線ファーストクラスです♪
去年はANAのプレミアムクラスだったのですが、機内でのお食事は
今回のJALさんのほうが良かったです。
左下の包み、白米なのですが、北海道の「ふっくりんこ」という銘柄で
とっても美味しかったです。

 


飲み物類も充実。
 


そして、ANAのプレミアムシート同様、JALのファーストクラスもCAさんがとてもフレンドリー。
色々と話かけてくれます。


富士山が遠くに見えます。グッドタイミング!
CAさんが「空から見る富士山ってとっても素敵☆大好きなんですぅ☆」と教えてくれました。
 

今回の旅行、ほんとーーーーにお天気に恵まれました。
宮古島→沖縄本島の移動日にちょっと雨が降ったくらいで、あとはほぼ快晴。

特に宮古島はお天気がいいのと悪いのとじゃ、お楽しみ度が雲泥の差なので
とても心配でした。

離島ですし、台風直撃なんていったら、行けなくか帰れなくなるか、行けてもホテルに缶詰状態かですもんね。

でも、みごとに快晴続き!
おかげで美しい海をめいっぱい堪能できました。


竜宮城のように美しい海。
本当に地球の財産ですよね。
夢のような時間でした。



今回は準備の段階から、とても楽しい旅行になりました。

この旅を企画してくれた彼にも感謝です。



前の記事にも書きましたが、南の島のサンゴの海で自由にシュノーケルをするのって
子供の時からの夢のひとつだったんです。


小さい時から海に潜って遊ぶのが好きで、いつかタンクを背負ってダイビングをしてみたい、
珊瑚礁の美しい海でいつまでも海の中を見てみたいってずーっと思ってました。

この旅行で夢がまたひとつ叶いました。


日本の国内にこんなきれいな海があるなんて、と感動いっぱいの旅行でした。






またいつか!!!  (次はヤエヤマオオコウモリを絶対見るぞ!)

 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【追記】


なんとテラスホテル、第五番目のリゾートホテルが2015年の夏にオープン予定だそうですよ!

場所は読谷村宇座、名称は「ジ・ウザテラス」。
全室プール付きのプライベートヴィラみたいです。

なんかとても豪華そうなホテルです。

うーーーん。とっても気になる!


詳細はこちら(pdf)




拍手

09.28.19:14

沖縄旅行2013 7日目 ブセナテラス



本当なら、今日帰る予定だったのに、まさかのもう一泊。
嬉しいなぁ。朝からウキウキ。
何泊しても飽きないなぁ、沖縄。

お部屋のベランダから「ラ・ティーダ」が見えます。
朝食ビュッフェ開始の時間からぞくぞくと人が。
皆さん、スタートが早いんですねー。



張り切って私達も朝食へ。

本日はまたまた海遊びの予定。
たくさん食べなくちゃ。
この紅芋デニッシュ、お気に入り。



館内のブーゲンビリア。




お天気最高です。
良かった!
海遊びの日は海のキレイさが天気に左右されるので、晴天だと本当に嬉しい。





今日の予定は、水納島です。

本島から、船で15分程のところにある小さな島です。
前から行きたかったんだぁ~~。

沖縄本島はビーチで楽しめるシュノーケルポイントが少ないので、日帰りで離島に行くのがオススメ。
透明度もメチャメチャいいですよ~。



本部町にある、渡久地港から船が出ています。




ここの窓口で乗船チケットを購入。
帰りの便も忘れずに。

私たちは10:30の便で出発し、15:30時の便で戻ってきました。
次の16:30の最終便はこの時間でもう売り切れていました。
トップシーズンに行く場合、丁度いい時間は早めに行って買わないとダメですねー。







あっというまに着いちゃいます。私達は座席に座ってましたが、15分程度なので
外で海を見ながら。。。ってのもいいかも。




すごーい綺麗!
さすが離島!
海がキラキラしてます。
こんなに綺麗だとは思ってなかったー。


でも人は結構いっぱい。
海水浴場って感じ。
とっても賑やかです。




実は昨日のエステで、ボディスクラブをしてもらったので、日焼けは控えるように言われてたんですよねー。
あの時は、もう一泊するとは思っていなかったし、明日帰るので大丈夫でーすなんて話してたのです。

いやー。日差しがハンパなくて気を抜いたらがっつり焼けそうな感じの海です。

でも、この青く煌めく水面を見たら美白なんて遙か彼方に吹っ飛んでいっちゃいました。



お魚いっぱいです。
ここのお魚もまーったく人に警戒心がない!
我が物顔で、目の前をスイスイ通過していきます。


ここは吉野海岸とは違い、砂地のところどころにサンゴや岩の根があって
そこに魚が集中しているっていう感じでした。








シュノーケル楽しすぎ♪

でも実は楽しいシュノーケル中ちょっと怖い出来事が。。。

なにやら派手で目立つでかい魚が、ちょこちょこ視界に入ってきて、
追っかけまわして写真撮っていたのです。

でもその魚、気が付くとすぐそばにいたりして、地味~~に不気味!
こっそり後をつけてこられてるような。

明らかに他の魚達と違って、なんとなくこちらに興味を示しているっぽい。

まぁ、おさかなの餌をラッシュガードのポケットにいれていたので
それでかな~~なんて思ってたのですが、
気が付いたら、こっちも向かって突進してくる!
うおぉぉ?と思ったら、私の下を通過して、ちょっと離れた場所で餌付けしている彼の元へ。

目の前に40cm近くある魚が現れて、彼は大慌て。
手で水をばしゃばしゃして、あたふたしてるのを見て、私ったら、大笑い。
たかが魚なのに、あんなにびっくりしてまったくぅ~~と大笑い。
シュノーケル咥えながら、水中で笑ったのでしこたま水飲んじゃうくらい笑わせて頂きました。

当人は「マジで怖かったよ!なにあれ!絶対殺意があった!」とか大騒ぎしていたので、
ホテルに戻ってから、画像を見ながら、お魚図鑑を検索。

おお!これだ!

。。。とみつけたのは「ゴマモンガラ
動画でもどうぞ。不気味です。怖いです。ゴマモンガラ 動画リンク

なんかとっても危険な魚だったみたいです・・・。

しかも人を襲うのね・・・。


産卵期(5月位)が特に凶暴らしいのですが、この時は9月だったので
私達は助かったのでしょうか。

特に私は潜って近くまで行って写真撮ってたので、ゴマモンガラさんがどんな魚かを知って戦慄してしまいました。

ひぃぃぃ。

自然の中での遊びは気をつけないと駄目ですね。
襲われても文句言えないです。

まぁ、今では笑い話ですが、沖縄でダイビング、シュノーケリングをする方、
ゴマモンガラさんを見かけたら、とりあえず逃げときましょう。




ギロッとこっち睨んでるような。
ご、ごめんなさい・・・



と、まぁ、怖いこともあったけど水納島の海を堪能しました。


帰りの便は15:30なのでゆっくりできるかな、と思ってたのですが、
ものすごーーーい女性用シャワー&更衣室が混んでいました。

私は14時過ぎには海を上がり、帰り支度を整えてシャワー室に向かったのですが、
それでもギリギリ!

混んでるときは1時間待ちます。女性は注意です。(男性はそうでもないみたい)
ちなみにシャワーは5分100円とかそんな感じで有料でした。
小銭を用意して、列に並びましょう。

そして、船は水着姿やびしょ濡れ状態では乗せてくれないので、ちゃんと着替えて乗船しましょう。



この夕方、日暮れというにはちょっと早い時間の太陽のギラギラな感じが好き。


今日こそ本当に沖縄最後の夜。キレイなサンセットが見れて良かった。
 


最後のディナーは「真南風」で。





涼風会席。沖縄の島料理を楽しみました。


 

私はアーサの雑炊が食べたくて、島会席というのにしました。



ここは器にもとても凝っていて、目も楽しませてくれます。


島豚のしゃぶしゃぶ。美味しかったー。


アーサーの雑炊。想像通り、優しいお味でした。満足!





夕飯の後はシュガーケイン4日目です。

スタッフの方に、「毎晩お見えになっていらっしゃいますね!」って言われちゃいました(笑)




生演奏をBGMに、お部屋に戻る前にちょっとひと休み。
リゾートのバーってとっても寛げちゃいます。



泣いても笑っても最後の沖縄の夜。

今日も一日笑いっぱなしの笑顔の一日でした!
彼はちょっと怖い思いしたみたいですけどね(笑)


最終日へ続く。


拍手

07.28.00:53

沖縄旅行2013 6日目 ブセナテラス



6日目の朝は空に大きな虹が!

実はこの時、私はまだ夢の中・・・。
早起きした彼が撮った写真です。
私が起きた時には消えかかっていました。

雲の感じからすると、遠くで土砂降りがあってそこに虹が架かったんでしょうか。
朝、目覚めたら虹!
なんて素敵な1日の始まり!
早起きは三文の得ですね。
私は寝てましたが(笑)

朝食はラティーダへ。






パンはハード系からソフトなデニッシュまでありとあらゆる種類があります。

ジャムやバターなんかもいーっぱい。
ホテルオリジナルのシークヮーサージャムがお勧めです。

 
こちらはパンケーキ用なのですが、黒糖バターがすごく美味しかったです。
フツーのバターに黒糖練り合わせるだけで同じものができるのかなぁ。



そういえば、ここでシリアルは一度も食べた事ないなぁ。
おうちでは割と好きで良く食べてるんだけど。


ヨーグルトとソース類。


サラダ系野菜。


ベーコン、ソーセージなどホットミール系。


ハム、チーズ、もずく豆腐なんてのもあります。


フルーツ類。右側のはクレームブリュレみたいなデザートです。
 

ジューススタンドが増えてました。紫っぽいのは前はなかったなぁ。
いろいろあってほんと迷います。


いつもフルーツ単体で持ってきてたけど、
ヨーグルトにシリアル入れて果物入れて、フルーツヨーグルトっぽいデザートを
自作するのもいいかもしれない!


もちろんこのほかにパンをたくさん頂いてまーす。


朝食の後はのんびり適当にお散歩タイム。
沖縄に来るとほぼ毎朝お散歩します。
 

遠くの山がくっきり。
早朝のスコールのおかげかな。
海もキレイ!
 




ブセナでもやっぱり体験ダイビングしちゃいました。
ここでのダイビング&シュノーケルのいいところは
終わってウエットスーツ脱いだら、すぐにホテルのお部屋に戻りシャワーを浴びれる事!
15分後にはもうシャワールームです。
もちろんダイビングショップ内にもシャワールーム、更衣室がありますが、
狭いし、他のお客さんもいるのでついつい急いでささっとになっちゃう。
ホテルからすぐだし、ホント楽チン!




お魚と水中の画像は宮古島の記事にいっぱい貼ったので
ここではちょっとだけ。

もちろんとってもきれいでした。
宮古島のほうが魚の数は多いのだけど
ここは大き目のが多かったです。



宮古島では見れなかった、カクレクマノミ。
普通のクマノミも好きだけど、やっぱりこっちのほうが可愛い♪



普通のクマノミさん。いっぱいいました。



親と子供って感じです。
敵だと思ってるのかな。こっちをじーっと見てました。


帰りのボートから。
ブセナテラス全景。
こうやって見るとすごい大きいなーー。


昼下がりのクラブラウンジ。
この時間は人もほとんどいなくてとても静か。




午後からはエステでした♪
ブセナのエステはこれで3回目です。

 



コースは200分のスプリーム。
フェイスかボディ、どちらを重点的にケアするか選べるのですが、
今回は海で遊びすぎて顔の日焼けダメージが心配だったので
フェイシャルを中心にお願いしました。

ハーブティを飲みながら、その日一番しっくりくる香りのオイルを選び、
スパで身体を暖めます。

そのあとは。。。ほとんど覚えてないです(笑)
初日から海やらなにやらでかなりアグレッシブに遊んでいたので
始まった途端、ストンと眠りに落ちました~。
ぐっすり!気持ちよかったです。
本当に至福の時間!


今回デジカメもスマフォもロッカーに入れてしまったので画像がありません。
エステルーム内は以前の記事をどーぞ♪

沖縄旅行2011


毎回エステに行ってるとき、彼もお部屋でぐっすりお昼寝タイムなのです。
旅の疲れも取れて、丁度いいのかも。
みっちりと観光の予定をいれずに、こうやってお部屋でごろごろする時間を作ると
旅から戻ってきても、それほど疲れが溜まっていません。

実は真っ白なリネンのベッドでごろごろしてるときが
一番「沖縄いいなーー。あー幸せ♪」な気分になるんです。



夕食は龍潭で。
ブセナで一番好きなレストランです。

 


いつも単品で注文するのですが、
今回はこのコースにしてみました。



ノンアルコールカクテルともずく酢。
もずく酢って以前はほとんど食べた事がなかったのだけど、
今は大好きで、たびたび家でのご飯のおかずにも登場します。



オードブル。
右端は豆腐よう。島豆腐を泡盛に漬けて発酵させたものですが、チーズみたいな感じもします。
とっても濃厚で、爪楊枝でちびちび食べます。これも結構好き。

ゴーヤは何度食べてもちょっと苦手。




食材達。
オードブルを味わいつつ、この後のお肉の事を思ってわくわくしています。



ミーバイ、車海老、マングローブガニの湯葉包み。


あわび。とってもやわらか~~。右下の肝も美味でした。
 


アグー豚の包み蒸し。セロファンとブセナロゴ入りのリボンで
可愛くラッピングされてました。
いつもアグー豚は焼きで食べてましたが、蒸したのも柔らかくて美味しかったです。
 

毎度恒例のパフォーマンスですが、毎回二人で「うぇーーーーい♪」と大盛り上がりします。
単純です(笑)



サーロインとフィレ。どっちもあって嬉しいです!
選べないですもん!
塩、ポン酢、にんにくダレなどがありましたが、わさびで頂くのが1番!


〆はガーリックライス。マストですね。
お漬物のゴーヤは苦味が抜けていて美味しいです。



デザートはぜんざいとアイスクリーム。
いつも龍潭にくると、もう入らないっってくらい満腹になります。
今回も大満足。

鉄板で調理してくれるお兄さんもスタッフのお姉さん達も、とってもフレンドリーで
色々なお話をしながらの楽しいディナーでした。

ブセナのスタッフって、くだけ過ぎず堅苦しくなく・・・
このバランスが絶妙だな~~って思います。




そしてまたまたシュガーケインへ。
やっぱりふらっと来ちゃうんです。3夜連続です。
日替わりライブも楽しみなんですが、雰囲気がなんともいえず。。。
一日の締めくくりにちょっと語り合いたい・・・みたいな?(笑)




さて・・・
6泊7日の沖縄旅行も今夜が最後!
のはずだったのですが。。。


体験ダイビングを終えてお部屋に戻ってきた時、彼が
「あーー。もう一泊したいなーー!」と言い出し。
「コテージにも一度泊まってみたいな。空いてないかな。」なんて言い出し。

私はあまりの嬉しさにスキップしながら小躍りしそうでしたが、
そこはグッと堪え「あ、それもいいね♪」なんて冷静に大人の微笑みを浮かべてたのですが、
残念な事にコテージは空いてませんでした。

だよねー。
今日の明日だもん。ふつーは空いてないよー。

だよねー・・・
しょうがないよね・・・・よね・・・・・・

と、悲しみの表情を隠し、エステへ。



が!!!!

エステ終わって部屋に戻ると!

「もう一泊するよ~。この部屋はとれたよ」って!



ヒャッハーーーーー!マジっすか?
ヽ(゜∀゜)ノうぇーい♪

もうニヤニヤが止らず(笑)


後で聞いたら、最初にもう一泊、、って言った時の私の顔。

・+(*゜∀゜*)+・ぱぁぁぁぁぁって輝いて

コテージが駄目だった時は、(´・ω・`)しょぼーんってなってたみたい。



分かり易いなーって思ったって笑われた!
うう。。隠し通せてなかった。


とにかく!!!
明日も沖縄♪な気分でうっきうきで眠りにつきましたとさ(笑)




続く♪




拍手

06.09.00:40

沖縄旅行2013 5日目 ブセナテラス

 

沖縄旅行5日目、ブセナ2日目の朝です。
昨日は少しお天気が悪かったのですが、今日はいいお天気になりそうな空です。

朝食前にビーチを少しお散歩。
早朝の海岸って空気もひんやりしていて深呼吸したくなります。




ほんの少しだけ打ち寄せる波が素足に気持ちいい!と言いたいところですが、
サンゴのかけらで足が痛いですー。
遊泳ゾーンらへんの砂浜はそうでもないのですが、ちょっと離れたところだと
結構痛い。
でも海水はとーってもキレイです。宮古島の海もすごかったけど
やっぱりブセナのビーチも好き♪





 プールも今日は賑わいそう。
 



こちらはクラブラウンジの朝食です。
私達は毎回レストランの朝食のほうに行きますが、戻ってきてラウンジを通る時、
ついついコーヒーを飲みながら2度目の朝食を軽く頂く事があります(笑)
どんだけ食べるんでしょう・・・。
でもコーヒーはクラブラウンジのほうが美味しいんですよ。

 



パン、サラダ、ハム、卵、ヨーグルト、チーズ、フルーツ・・・。
一通りありますので、静かにのんびりと朝食を頂きたい人にはお勧めです。
席がいっぱいで待つ、ということも多分ないと思います。
 



ブセナでは「ラ・ティーダ」「ファヌアン」「真南風」の3つのレストランで朝食を頂く事ができます。
この日は真南風(まはえ)で和定食を。
雑穀ご飯とお味噌汁。ほっとする朝食です。





毎回覗いてみる朝市。
日によって種類がいろいろ。この日はパイナップルがたくさんあったので
ひとつ買ってみました。
お部屋に置いておいて最終日にでも食べようと思っていたのですが
うっかり忘れていて、持ち帰りに。
ちょっと熟し過ぎちゃった感はあったものの、甘くて美味しかった。





朝食を終えてお部屋に戻る途中。
すっきりと晴れてきました。暑くなりそう。
 




朝から張り切って出かけた先は・・・
沖縄の観光名所、恩納村にある万座毛。
4回目にして初めて。
折角沖縄に来てるんだから、観光名所、ちょっとは行かないとな~~ってノリで来てみました。




象の鼻のようなかたちの岩が有名ですよね。



真っ青な海に吸い込まれそう。
ほとんど柵がないので、転落注意です。




万座毛の駐車場にあるお土産物屋さん。
いろーーーんなものが売っていました。
すごい安かったです。

実はここでマキシドレスを一着購入したのですが、(1000円くらいだったと思う)
丈がめちゃくちゃ長すぎて、結局着れませんでした・・・。
ちょっとたくし上げればなんとか・・・とかいうレベルではなく。
私は身長155cm位なんですが、170cm用かと思うほどですよ!
おばちゃん、大丈夫大丈夫へーきーへーきって言ってたのにぃぃぃ

安くてお勧めですが、丈には注意です(笑)
それとかなり商売上手な方ばかりなので、ぼーっと見てるとなんか買わされそうになります(笑)

 

一時間程度あればぐるっと回れてしまいます。
記念写真ポイントはたくさんありますね。



さてお次はここ。
琉球村

沖縄の伝統芸能のアトラクションや、いろんな体験コーナーがあります。




この琉球衣装での記念撮影が結構人気でした。
私達も撮りましたよ~。
彼は南国系の顔立ちなので(実際、沖縄の人と間違われる)この衣装はあまりにも
似合いすぎてて大笑いでした。
違和感なさすぎ(笑)
プリントアウトした写真を貰えますが、自分のデジカメでも何枚か撮影してもらえます。

 


移築してきた沖縄の旧家の古民家の中では、いろいろな体験ができます。
 


やぎさんも暑そう。




こちらはシーサー作りや琉球焼(やちむん)体験ができる工房です。
販売もしています。




私達は三線体験をしてみました。
三線、触るのも初めて。




この三線用の楽譜で一音一音弾いていきます。
ちょっと上手に弾けて、褒められちゃっていい気になりました。
先生についてたどたどしく弾いていくだけですが、沖縄っぽい音階を奏でるのが
嬉しくて、とっても楽しかった!

そしてこの安里屋ユンタという沖縄民謡、とっても好きになってしまって
たまにiPodでも聴いています。
 



エイサー演舞。
ほんとかっこいいなぁ。
今回の沖縄旅行でエイサーも大好きになってしまいました。



ハブ酒の販売コーナー。
真ん中の31500円のビン、夫婦ハブ入りだって。ひゃー。
どんな人が買っていくのかなぁ。飲むの怖いなぁ。
 

琉球村、なかなか楽しかったです。
いろんな体験やアトラクションはそれぞれ時間が決まってるので、入館したときに
パンフレットを見て計画しながら移動すると、無駄がないですよ~。
施設内は結構広いので、無駄にあっちこっち動いてるとバテちゃいそうです。




観光地3箇所目。
ビオスの丘

亜熱帯の森をいろいろ楽しめます。
特にお子さん連れの方はとってもいいかも。




色とりどりの蘭。
温室ではなく自然の光の中で見れるので、南国ムードが高まります。




水牛って可愛い目をしていて、とってもおっとり大人しいんですね。
間近で見たのは初めてです。





小ヤギとお散歩もできます。
なつっこい子が寄って来ました。




湖水観光船に揺られて30分程度のジャングルクルーズ。
面白いガイドさんのお話を聞きながら、いろんな動植物に出会えます。




これは夾竹桃(キョウチクトウ)の実。
猛毒があり、この木の枝を箸がわりにした人が中毒を起こした例もあるとか。

 

ここもめちゃくちゃ敷地が広いので、暑さでばてばてに。
都会の暑さみたいにむわーーーっとした感じではないのですが、
とにかく日差しが強い!
じりじり焼け付くよう。

でもお天気がすごく良かったので、青い空と焼けそうな太陽を満喫?できたかな。





ホテルに戻ると、すでに日が傾き始めていました。
夕食はランブルフィッシュです。
ちょっと早めの18時ですが、この時期夕暮れが一番キレイな時間帯でした。




このレストランは食べたい食材を自分でチョイスし、調理方法(蒸す、焼く、揚げる、炒める等)も選べるという
面白いレストランです。これがなかなか楽しい♪
 


島野菜もいろいろあります。



貝類、モズクなどなど。




ひゃーー。赤マンボウです。
ちょっとどんな味か気になったけど、怖くてパスしました。
皮が水玉模様だーー。




食材を選んで、席に着くと目の前にはこんなサンセットが・・・。
キレイだなぁ・・・。




まずはサラダ代わりにサクラ海老と大根の酢の物を。



アオリイカとマコモの炒め物



ソーメンチャンプルー



島バナナのてんぷら。これすごい好き。
ホクホクしていて美味しい。



これは揚げたソフトシェルとグルクンにつけて食べたソースなんだけど
チリソース、グリーンカレー、レッドカレー、あと一個なんだっけ。
基本はエスニックな味付けなんですが、以前来た時よりソースがいろいろ増えたような気が。
前は何を食べてもパクチーの風味がしてたような記憶がありますが、
今回のほうが食べやすい味になってました。



グルクンの唐揚げ。これも大好き。癖がないのでいろんなソースと合います。



ソフトシェルクラブの唐揚げ。



また伊勢海老食べました(笑)
やっぱりどこ行っても海老ばっかり食べてるなぁ。




ちょうど変わった形の雲があったので、とても幻想的に日が沈んでいます。
ここのレストランはサンセットの時間に合わせて来るのがお勧めです。

 

素敵な夕日と美味しいディナーでした。


以前ランブルフィッシュに来た時は、エスニックの味付けがあまり好きではなく、
次はもういいかなぁという感じだったのですが、
今回は何故かそれなりに満足で。
なんででしょう。
もう一度来てみてよかったです。
でも食材選んで調理方法考えて~~というのはほんととても楽しい作業です(笑)





この日は夕食後、プラネットクルーズに。



沖合いに船を停めて、星座表の円盤片手にのんびり星を眺めます。



これは出航してすぐくらい。
ブセナテラスの全景がとてもキレイ。
夜風も爽やかで気持ちいい。


満天の星空を見上げながら、ぼーっとしてると日々の雑多な悩みなんか
すべて忘れてしまいますね。
というか、私は沖縄に旅行に来るといろんな事みんな忘れます。
考えもしません。
まぁ、その分帰りの羽田空港では頭が切り替わり、日常が押し寄せてくるんですが(笑)





そしてこの日もクルーズ終えるとまっすぐにバー、シュガーケインへ。
日替わりライブが楽しみでつい足を運んでしまいます。

今日一日の出来事や楽しかった事、ブセナはやっぱり楽しいね、とかそんな話をしながら
バーで寛ぎます。

私はお酒が飲めないので、バーに行くという経験がほとんどなかったのですが、
お酒なんか飲めなくても、バーって楽しいんですね。
喫茶店でお話するのともちょっと違うし、ディナーを楽しみながらの会話とも違う。

チーズをつまみながら、いろんな話をします。
 



お部屋の窓からも結構たくさん星が見えました。

 


毎晩TVをつけることもなく、持ってきた小説も1ページも進まず。
シャワーを浴び、ベッドに入ると、もう次に目を覚ますと朝になっています。
ぐっすり眠るので、疲れが溜まりません。
家にいるより健康的かもなぁ。


予報では明日も晴れ。
嬉しいなぁ。





続く










拍手

   NEXT >>>