忍者ブログ

Life is ...

日常のあれこれや 旅行記、宿泊記などを綴っています
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[11/01 lilac@管理人]
[10/31 かぷちーこ]
[10/01 lilac@管理人]
[09/30 かぷちーこ]
[08/28 lilac@管理人]

10.15.17:18

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 10/15/17:18

10.14.02:14

軽井沢ホテルブレストンコート その2



ブレストンコート宿泊、二日目です。

朝食は本館のレストランで。
朝は涼しく、本館までは気持ちいいお散歩気分♪
でも、お天気に恵まれてる日ばかりじゃないし、台風とかの時は
こういうコテージタイプの宿は食事に出るのも一苦労なんだろうなーとか思ったりもします。


しいたけに似てるけどしいたけじゃないよね。
なんか美味しそう。



こちらの N0 One's Recipeで朝ごはんです。
 



テーブルに案内される前に、ウェルカムドリンクが。
ブルーベリーヨーグルトドリンク、りんごジュース、スパークリングワインがありました。



こちらがメニュー。イラスト入りで素敵です。

パンやお料理はビュッフェタイプで好きなものを好きなだけ。
そのほかにそば粉のクレープがテーブルサービスされます。
大きさも大、小選べます。



私は小さいサイズを選びました。

 

パンやお料理。小さいグラスに入ってる野菜スティックやデザートがかわいい。



 

野菜もたっぷり。私の好きなハード系のパンも3種類くらいあって満足です。
欲を言えば、チーズがあればよかったかな。



早めに朝食を済ませ、近隣施設のとんぼの湯までお風呂に入りに行く事に。


昨夜のキャンドル、こんな感じに置かれていたのですね。
 

とんぼの湯までは徒歩で20分くらい。
送迎バスも出でいます。



 
ホテルブレストンコートは星野エリアと言われるモダンな温泉街の一角にあります。
とんぼの湯のほかに、カフェ、レストランなどがあるハルニレテラスなど
ちょっとぶらっとするには丁度いい感じです。




お風呂の営業開始までちょっと時間があったので
カフェでコーヒーを飲みながら一休み。


ここ丸山珈琲はブックストアにもなっていて
本を選びながらコーヒーも飲めて、購入もできちゃいます。



コーヒーのいい香りが店内いっぱいに広がっています。
 

本のチョイスが結構私好みだった。
いいな~~。こういうとこ近所にあるといいのにな。
 


この後、温泉に浸かって、帰りはバスでホテルまで戻りチェックアウト。

朝から温泉ですっきり。
やっぱり大きいお風呂は気持ちいい!

いっぱい写真撮ってたつもりでしたが、とんぼの湯の写真が一枚もない!あれれ?


↓公式サイトから画像をちょっと拝借(笑)

 

脱衣場も広く、ドライヤー、基礎化粧なども揃っていて
きれいなお風呂でした。



彼は子供の頃や、学生時代によく軽井沢に訪れてたみたいで
とっても詳しい。
私はあまり来たことがないので、夏の避暑地の軽井沢がとっても新鮮でした。

早起きして、朝露や樹の香りを感じ、だんだん強くなっていく蝉の鳴き声を
聞いていると、子供の頃の夏休みを思い出しました。
何も考えず、ただ一日を楽しく過ごすことだけがすべてだった時代です。
旅はこんな過ごし方ができるのが一番。

美味しいものをたくさん食べ、散歩し、のんびりと過ごしました。
楽しかったなぁ。



さて、二日目はまた別のホテルに宿泊しました。

続きます。





拍手

PR

10.11.00:47

軽井沢ホテルブレストンコート その1

今年の夏の旅行は二泊三日で、軽井沢、蓼科方面に行ってきました。
猛暑だった今年の夏。ちょっと涼しいところがいいな、と思ってたのですが
さすが避暑地と言われる軽井沢。
日中はジリジリするものの、朝夕は風も爽やかでとても過ごしやすかったです。


一日目に泊まった軽井沢ホテルブレストンコートのエントランスです。




こちらのホテルは結婚式場としても有名で、敷地内に軽井沢高原教会があります。
ホテル内のロビーも結婚式場っぽい雰囲気でした。





チェックインを済ませて、ホテルの車でお部屋へ。




見えてきました。テラスヴィラというお部屋です。緑の中のコテージ風。

 


真っ白な壁と真っ白なベッド。






ベッドもソファーも洗面所もバスルームもすべてがワンルームに納まっています。
トイレだけは別でした。
けして広くはないのですが、白いモダンなインテリアのおかげで、とてもスタイリッシュな感じ。




お風呂は近隣の温泉施設を利用したので、シャワーしか使用しませんでしたが、
シャワーヘッドが高い位置にある固定式だったので、少々使い勝手が悪かったです。
散歩してきてちょっと汗ばんだので、髪の毛を濡らさずに軽く汗を流したいとかいう時に不便。
シャワーキャップ被ればいいだけなのかもだけど・・・。


キレイなバスソルト。





基礎化粧などはなかったけど、大抵のアメニティは揃っています。
ちなみに温泉施設のほうには、クレンジング、化粧水、乳液が置いてありました。


アクセサリーケースもありましたー。



ここにはTVがありません。
お気に入りの音楽を持ち込んではどうでしょうか。
ipodも接続できるし、リラックスできる音楽CDも。

 

チェスとトランプ
チェスってやった事ないんですが、インテリアとしてもちょっとかっこいいですよね。



飲み物はコーヒー、紅茶。冷蔵庫の中身はこんな感じ。
透明なコップみたいなのは、ミネラルウォーターです。




パジャマというか部屋着。一枚でストンと着るタイプ。柔らかめの素材で着やすかったです。
 


この日の夕食はホテルではなく、他のレストランを予約していました。
お部屋を出て、駐車場に向かうと、見渡す限りのキャンドルが!


とってもキレイでした。
 

レストランの予約時間が迫っていたので、ちょっと覗いただけですが、
敷地内の教会から賛美歌が聞こえてきてて、なんか素敵なイベントがあったみたいです。





夕食はピレネーで頂きました。前回軽井沢に行ったときは予約が取れなかったんです。
丁度ここに来る数日前、TVでこのお店が紹介されていました。
まいう~~の人がとっても美味しそうにお肉を食べていましたので
とっても楽しみな夕食だったのです。



中に入ると、お肉、お肉またお肉!!


お席の前にもどーーーんとお肉が!


私たちは、暖炉焼きコースを注文。
お肉は千代幻豚をチョイス。
そのほかに若鶏の暖炉焼きまで・・・。
食べきれるだろうか・・・。



前菜は数種類の中からお好きなものが選べます。
私はバーニャカウダ、彼はニシンのマリネ。
マリネは大きな器から食べたいだけ頂けます♪




目の前で焼ける様子が見れる暖炉前のカウンターがお勧め!



トマトの冷製スープ。
こちらもおかわりできました。
 


お肉の登場!おお!旨そうだ~~。
でも量もすごい!
後ろのお皿は若鶏1/2です。

でもこれがもう、ほんっとーに美味しいお肉で。。。
なんていうか脂身が脂身の味じゃないというか。。。
ジューシーな甘みが口いっぱいに広がります。

この千代幻豚も美味しかったのですが、若鶏も最高でした。
どうやったら、こんなにしっとりと柔らかーく焼けるんだろう。
いやー旨い旨い!!



・・・って事で完食です。
付け合せのフライドポテトまできれいにぺろり。
ほんと私たちの食欲ってすごいなぁ(笑)


デザートのイチジクのタルトもしっかり頂きました。


ほんとここ良かったですよ~~。
雰囲気もいいし、料理も美味しい!
予約必須なのもうなずけます。
またいつか軽井沢旅行に来たときには、ここでお肉を食べたいです。


続く





拍手