忍者ブログ

Life is ...

日常のあれこれや 旅行記、宿泊記などを綴っています
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[11/01 lilac@管理人]
[10/31 かぷちーこ]
[10/01 lilac@管理人]
[09/30 かぷちーこ]
[08/28 lilac@管理人]

10.15.18:05

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 10/15/18:05

02.06.23:26

1月の読書メーター

1月の読書記録です。




佐藤秀峰さんの漫画2作。


ブラックジャックによろしく(1) (モーニングKC (825))


ドラマ化されていたので題名だけは知っていたけど
もっとおちゃらけた研修医の物語だと思ってた。

先天性の障害を持つ未熟児の両親、末期ガンと告知、抗がん剤治療、精神病・・・テーマが重く壮絶。
何が正しく、何が間違っているのか時に分からなくなる。
医者も患者もその自問自答を繰り返しぶつかり合う。

途中でやめられなくなって徹夜で全巻一気読みしてしまった。




特攻の島 1 (芳文社コミックス)

まだ2巻しか出版されていないのだけど
あまり先が気になる展開ではないなぁ。
これから盛り上がるのかな。






墜落遺体 御巣鷹山の日航機123便 (講談社プラスアルファ文庫)

墜落現場 遺された人たち (講談社プラスアルファ文庫)


以前に買ってちょっと読んでそのままだったこの2冊。

遺体確認作業の想像を絶する凄まじさに
読み進む事ができなかった。

今回改めて最後まで読み終えてみたが、ただただ凄まじいの一言。

著者の飯塚訓さんは事故当時、群馬県高崎署の刑事官だった。
遺体の身元確認班長として、医師、日赤の看護師と共に
凄惨を極める現場で、不眠不休で確認作業にあたっていた。

TVのニュースや新聞でしか知ることのなかった日航機事故。
外側からでは判らない、知ることのない生々しい現実の数々だった。


ショッキングな描写が多く、滅入ってしまいそうになった。


「人であったもの」を修復し、一人の「人間」の遺体を遺族にお返しできるように力の限りを尽くしていた彼ら関係者の姿には本当に感服します。





伝説コンシェルジュが明かすプレミアムなおもてなし―お客様の望みをすべてかなえる方法


元、大阪リッツカールトンのチーフコンシェルジュが書いた、
おもてなしの心の在り方です。

これを読むを、ちょっといいホテルに行って
コンシェルジュに自分のプライベートライフを充実させる「お願い事」を
相談したくなります。

この本に出てくるようなエピソードは
かなり「高級」なホテルじゃないと叶えられないのでは。
と、思うような無理難題?を相談されるゲスト。
なんとしてでも要望に応えようと奔走するコンシェルジュ。

なかなか面白かった!




押入れのちよ (新潮文庫)

短編集はあまり読まないのですが、これはよかった。

ホラーというかなんというか、じんわり怖さのある物語。

表題作の「押入れのちよ」だけ2回読んだ。
幽霊も悪くない。




海底二万海里 (福音館古典童話シリーズ (11))
神秘の島 (上) (福音館古典童話シリーズ (21))



子供の頃何度読んだか分からないくらいハマっていた、ジュールベルヌの
海底二万海里と神秘の島。
ネモ船長の助手になりたかった。

この福音館古典童話シリーズは大人でも十分楽しめる位
読み応えがあって全巻揃えたいくらいです。
これは図書館から借りて読みました。




かもめ食堂 (幻冬舎文庫)

映画がとても良かった!
なんたって 小林聡美、もたいまさこ、片桐はいり。

面白くないわけがない。

何気ない日常にほんの少しだけ事件が起こったり
ちょっとだけ悩んでみたりする
なぜそんなのが面白いのか分からないけど
どうも気になって観てしまう。

そんな映画。

原作も良かったけど、
映画がお奨め!





1月の読書メーター
読んだ本の数:16冊
読んだページ数:5291ページ

特攻の島 1 (芳文社コミックス)特攻の島 1 (芳文社コミックス)
読了日:01月23日 著者:佐藤 秀峰
海の向こうで戦争が始まる海の向こうで戦争が始まる
読了日:01月23日 著者:村上 龍
ブラックジャックによろしく(1) (モーニングKC (825))ブラックジャックによろしく(1) (モーニングKC (825))
読了日:01月23日 著者:佐藤 秀峰
トラヴェルズ―旅、心の軌跡〈下〉 (ハヤカワ文庫NV)トラヴェルズ―旅、心の軌跡〈下〉 (ハヤカワ文庫NV)
読了日:01月23日 著者:マイクル クライトン
トラヴェルズ―旅、心の軌跡〈上〉 (ハヤカワ文庫NV)トラヴェルズ―旅、心の軌跡〈上〉 (ハヤカワ文庫NV)
読了日:01月23日 著者:マイクル クライトン
墜落遺体 御巣鷹山の日航機123便 (講談社プラスアルファ文庫)墜落遺体 御巣鷹山の日航機123便 (講談社プラスアルファ文庫)
読了日:01月17日 著者:飯塚 訓
墜落現場 遺された人たち (講談社プラスアルファ文庫)墜落現場 遺された人たち (講談社プラスアルファ文庫)
読了日:01月17日 著者:飯塚 訓
世にも美しいホテル―こころ満たされる場所世にも美しいホテル―こころ満たされる場所
読了日:01月16日 著者:松沢 壱子
伝説コンシェルジュが明かすプレミアムなおもてなし―お客様の望みをすべてかなえる方法伝説コンシェルジュが明かすプレミアムなおもてなし―お客様の望みをすべてかなえる方法
読了日:01月09日 著者:前田 佳子
押入れのちよ押入れのちよ
読了日:01月09日 著者:荻原 浩
神秘の島 (下) (福音館古典童話シリーズ (22))神秘の島 (下) (福音館古典童話シリーズ (22))
読了日:01月02日 著者:ジュール ヴェルヌ
神秘の島 (上) (福音館古典童話シリーズ (21))神秘の島 (上) (福音館古典童話シリーズ (21))
読了日:01月02日 著者:ジュール ヴェルヌ
海底二万海里 (福音館古典童話シリーズ (11))海底二万海里 (福音館古典童話シリーズ (11))
読了日:01月02日 著者:ジュール ヴェルヌ
かもめ食堂 (幻冬舎文庫)かもめ食堂 (幻冬舎文庫)
読了日:01月02日 著者:群 ようこ
人体工場 (PHP文芸文庫)人体工場 (PHP文芸文庫)
読了日:01月02日 著者:仙川 環
青の炎 (角川文庫)青の炎 (角川文庫)
読了日:01月02日 著者:貴志 祐介

読書メーター

拍手

PR

01.12.23:21

12月の読書メーター

12月の読書記録です。

今月は再読したものが多かったです。



手塚治虫のどろろは小学生の時以来だなぁ。



無言の旅人 尊厳死。めちゃくちゃ考えさせられた。
植物状態となった大切な人が尊厳死を望んでいたと知ったら
血の通っている暖かい手を握りながら、延命治療を断る事ができるだろうか。
その人の意思を尊重する事ができるだろうか。
自分自身はどうだろう。
親しい人に辛い決断を強いる、尊厳死を望む事ができるだろうか。
すごく深く考えてしまった。



アゴタクリストフの三部作はこれで4度目位。
何度読んでも面白い。




12月の読書メーター
読んだ本の数:10冊
読んだページ数:3057ページ

どろろ (3) (秋田文庫―The best story by Osamu Tezuka)どろろ (3) (秋田文庫―The best story by Osamu Tezuka)
読了日:12月18日 著者:手塚 治虫
どろろ (2) (秋田文庫―The best story by Osamu Tezuka)どろろ (2) (秋田文庫―The best story by Osamu Tezuka)
読了日:12月18日 著者:手塚 治虫
どろろ (1) (秋田文庫―The best story by Osamu Tezuka)どろろ (1) (秋田文庫―The best story by Osamu Tezuka)
読了日:12月18日 著者:手塚 治虫
告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)
読了日:12月18日 著者:湊 かなえ
葉桜の季節に君を想うということ (文春文庫)葉桜の季節に君を想うということ (文春文庫)
読了日:12月11日 著者:歌野 晶午
無言の旅人無言の旅人
読了日:12月05日 著者:仙川 環
BLEACH―ブリーチ― 48 (ジャンプコミックス)BLEACH―ブリーチ― 48 (ジャンプコミックス)
ギン・・・
読了日:12月05日 著者:久保 帯人
第三の嘘 (ハヤカワepi文庫)第三の嘘 (ハヤカワepi文庫)
読了日:12月05日 著者:アゴタ・クリストフ
ふたりの証拠 (ハヤカワepi文庫)ふたりの証拠 (ハヤカワepi文庫)
読了日:12月05日 著者:アゴタ クリストフ
悪童日記 (ハヤカワepi文庫)悪童日記 (ハヤカワepi文庫)
読了日:12月05日 著者:アゴタ クリストフ

読書メーター

拍手

12.05.23:29

11月の読書メーター

11月の読書記録です。


最近忙しくてなかなかゆっくり読書する時間がない。

図書館に予約していた、1Q84book3がようやく手元に。
book1,book2から時間が開き過ぎてて、
前回までのストーリーを思い出しながら読んだ。
やっぱり長編は一気に読みたいなぁ。

村上春樹はノルウェーの森より、こういう異次元世界?というかパラレルワールド的なものが面白いと思う。



夏への扉、昔一度読んでタイトルも著者名も失念していた小説。
今読んでもやっぱり面白い。


テルマエロマエ、バスの中で思わず吹いた(笑)
こういうシュールなギャグ漫画は頭が空っぽになっていいなー。
ルシウスの風呂への情熱に脱帽。

しかしこれ、「マンガ大賞2010 大賞受賞」
「第十一回 手塚治虫文化賞 短編賞受賞」はわかるけど
『東京都浴場組合推薦』って・・・(笑)




ぼくには数字が風景に見える サヴァン症候群関係の本は何冊が読んだけど、これが一番面白かった。
彼は数字、アルファベット、言葉を独自の色やイメージで捉える。
ひとつの風景のように。
彼の数字に対する世界観がとても羨ましくなった。




11月の読書メーター
読んだ本の数:10冊
読んだページ数:3000ページ

夏への扉 (ハヤカワ文庫 SF (345))夏への扉 (ハヤカワ文庫 SF (345))
読了日:11月26日 著者:ロバート・A・ハインライン
祖父たちの零戦祖父たちの零戦
読了日:11月20日 著者:神立 尚紀
1Q84 BOOK 31Q84 BOOK 3
読了日:11月18日 著者:村上 春樹
まだ科学で解けない13の謎まだ科学で解けない13の謎
読了日:11月18日 著者:マイケル・ブルックス
テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)
読了日:11月10日 著者:ヤマザキマリ
ぼくには数字が風景に見えるぼくには数字が風景に見える
読了日:11月05日 著者:D. タメット
ハッピーエンドにさよならを (角川文庫)ハッピーエンドにさよならを (角川文庫)
読了日:11月05日 著者:歌野 晶午
ガラスの仮面 46 (花とゆめCOMICS)ガラスの仮面 46 (花とゆめCOMICS)
読了日:11月05日 著者:美内 すずえ
NARUTO―ナルト― 53 (ジャンプコミックス)NARUTO―ナルト― 53 (ジャンプコミックス)
読了日:11月05日 著者:岸本 斉史
原爆体験 六七四四人・死と生の証言原爆体験 六七四四人・死と生の証言
読了日:11月05日 著者:濱谷 正晴

読書メーター

拍手

11.18.22:11

10月の読書メーター

10月の読書記録です。

雑誌、漫画含めて14冊かぁ。
もうちょっと読書の時間を作って冊数増やしたい。


10月の読書メーター
読んだ本の数:14冊
読んだページ数:2466ページ

日本人も知らなかったニッポン (中公文庫)日本人も知らなかったニッポン (中公文庫)
読了日:10月28日 著者:桐谷 エリザベス
世界は危険で面白い世界は危険で面白い
読了日:10月27日 著者:渡部 陽一
北海道生活 2010年 08月号 [雑誌]北海道生活 2010年 08月号 [雑誌]
読了日:10月22日 著者:
経済のことよくわからないまま社会人になってしまった人へ経済のことよくわからないまま社会人になってしまった人へ
読了日:10月20日 著者:池上 彰
水木しげるの戦記選集 (ミッシィコミックス)水木しげるの戦記選集 (ミッシィコミックス)
読了日:10月17日 著者:水木 しげる
センス・オブ・ワンダーセンス・オブ・ワンダー
読了日:10月17日 著者:レイチェル・L. カーソン
BLEACH―ブリーチ― 47 (ジャンプコミックス)BLEACH―ブリーチ― 47 (ジャンプコミックス)
読了日:10月15日 著者:久保 帯人
黒い家 (角川ホラー文庫)黒い家 (角川ホラー文庫)
読了日:10月15日 著者:貴志 祐介
マリー・アントワネットとヴェルサイユ―華麗なる宮廷に渦巻く愛と革命のドラマ (別冊歴史読本 (55))マリー・アントワネットとヴェルサイユ―華麗なる宮廷に渦巻く愛と革命のドラマ (別冊歴史読本 (55))
読了日:10月15日 著者:
ニジンスキー寓話 (1) (秋田文庫)ニジンスキー寓話 (1) (秋田文庫)
読了日:10月15日 著者:有吉 京子
田母神塾―これが誇りある日本の教科書だ田母神塾―これが誇りある日本の教科書だ
読了日:10月04日 著者:田母神 俊雄
ガラスの仮面 45 (花とゆめCOMICS)ガラスの仮面 45 (花とゆめCOMICS)
読了日:10月04日 著者:美内 すずえ
BRAIN VALLEY〈下〉 (角川文庫)BRAIN VALLEY〈下〉 (角川文庫)
読了日:10月04日 著者:瀬名 秀明
Newton (ニュートン) 2010年 10月号 [雑誌]Newton (ニュートン) 2010年 10月号 [雑誌]
読了日:10月04日 著者:

読書メーター

拍手

10.22.23:06

9月の読書メーター

子供の頃から本が大好きでした。

数年前に、今まで読んだ本は絵本や漫画なども含めて
いったいどれくらいになるんだろうと、ふと思い
暇を見つけてはbookshelfという書籍管理ソフトで
思い出せる限りの本を入力してみたのだけど
あまりに量が多すぎて、あえなく挫折。

子供の頃からの記憶を辿り、タイトルをずらずら~と書き出してみただけで、いい加減うんざりしてしまいました。



でも読んだ本の管理はしたい!
今までの分は潔く諦めても、これからはちゃんと記録していきたい!

という事で
このブログのブログパーツにもあるように
ブクログ読書メーターというサイトでWEB管理を始めました。

特に読書メーターのほうは、1日当たりのページ数やら冊数なんかも表示されたり、色々面白い機能がある。

ちょっと残念なのは以前に読んだ本を遡って追加できない点かな。
「読み終わった本」に追加していくと現在の読んだページ数に加算されていっちゃいますね(;・∀・)
あくまでも始めた日からの読書管理に便利なサイトかな。



今まではAmazonのレビューを参考にしていましたが、
ここのレビューも件数が多くてなかなか。

同じ本を読んでも、感想はいろいろなんだなぁ・・・。


たまに「是非ともこれは読んでみたい!」とグッとくるレビューに
出会ったりもします。


私もそんなレビューを書いてみたいと、思うのですが
昔から読むのは好きだけど、読書感想文は苦手です(^_^;)




ちなみに↓は9月分の私の読書記録です。
htmlコードをコピペするだけでブログ等に貼り付けできます。

毎月ブログでも記録していこうかな。



9月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:2685ページ

動物と話せる女性 ハイジ ( ワニプラス )動物と話せる女性 ハイジ ( ワニプラス )
読了日:09月16日 著者:ハイジ
新世界より (講談社ノベルス キJ-) (講談社ノベルズ)新世界より (講談社ノベルス キJ-) (講談社ノベルズ)
読了日:09月13日 著者:貴志 祐介
日本人へ 国家と歴史篇 (文春新書)日本人へ 国家と歴史篇 (文春新書)
読了日:09月03日 著者:塩野 七生
モンテ・クリスト伯〈1〉 (岩波文庫)モンテ・クリスト伯〈1〉 (岩波文庫)
読了日:09月03日 著者:アレクサンドル デュマ
ラットマン (光文社文庫)ラットマン (光文社文庫)
読了日:09月03日 著者:道尾 秀介
永遠の0 (講談社文庫)永遠の0 (講談社文庫)
読了日:09月03日 著者:百田 尚樹

読書メーター








拍手