忍者ブログ

Life is ...

日常のあれこれや 旅行記、宿泊記などを綴っています
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[11/01 lilac@管理人]
[10/31 かぷちーこ]
[10/01 lilac@管理人]
[09/30 かぷちーこ]
[08/28 lilac@管理人]

09.22.19:04

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 09/22/19:04

04.21.00:24

沖縄旅行2013 3日目 宮古島東急リゾート

宮古島3日目。
まだまだ朝もうきうき気分な沖縄旅行の中間日♪

元々、朝から食欲旺盛なほうですが、旅行に来るといつもにも増して
朝ごはんが楽しみ!
食べる食べる。紅芋大好物!





朝食後は軽くビーチをお散歩。
本当にに綺麗なビーチ&砂が柔らか。
素足でどこまででも歩けちゃいます。


海もキラキラ。透明度抜群。

 


本日3日目の予定は、実は今回の旅行で一番準備に気合を入れていた事をするのです!

気ままなフリーシュノーケルツアーです♪

本島だと、シュノーケルはショップのツアーやホテルのアクティビティがほとんどで
個人で自由にできる場所は限られてるのですが、宮古島はわりとどこでもOKな感じです。

私達はシュノーケルの3点セットなるものをネットで購入。
水中マスク、シュノーケル(口にくわえる筒みたいなやつです)、フィン(足ひれです)
それとマリンブーツ。
2人分だとかなりの大荷物になりました。
旅行日数も多い分、着替え等も相当の量なので、大型スーツケースにマリングッズをほとんど詰め込み一週間前にホテルに送っちゃいました。




宮古島で個人でシュノーケルをしたいなぁとお考えの方に、ちょっとしたアドバイスを。

まず、器材ですが、一箇所でしか遊ばないのであればお好みのビーチでレンタルが便利です。
その場で借りて、その場で返す。手間なし。
シュノーケルで有名なポイントならレンタルのお店が出ています。

何箇所か回りたいな~って方は、街のレンタル屋さんで一泊二日とかで借りちゃったほうがお得。
ビーチで借りると三点セット・ブーツ・ライフジャケットで大体2000円くらいします。
別のビーチに行くたびに借りていたら、相当な金額になっちゃいます。
レンタカーを借りる人はレンタカー会社さんでも取り扱っていたりしますよ。
私達もライフジャケットだけはレンタル屋さんで借りました。

まぁ、三点セット自体は買ってもそんなに高いものではないので今後も使うのであれば、買って持っていくのもいいですね。
確実に荷物にはなりますが(笑)

購入のコツですが、ビーチシュノーケルをする場合は足をスポンと入れて履くだけのフィンは止めた方がいいと思います。
できればマリンシューズの上から装着する、ストラップ式のフィンがお勧め。
魚がたくさんいる、シュノーケルに適した海岸は、砂地にサンゴのかけらが多く、素足では怪我をする場合があります。
かといってフィンを履いたまま浜辺から移動は結構きつい。
マリンブーツで波打ち際まで歩いていって、そこで座って落ち着いてフィンを装着するのがいいと思います。

それから水中マスクを新しく購入した際には、中性洗剤でしっかりレンズと周りのシリコンゴムの油分を洗い流しておかないと、マスクが曇って大変です。
さっとではなく、しっかりと洗って下さいね。
曇り止めも持っていけば完璧♪

それとレンタカーで移動される方は、器材の砂や海水で車を汚さないように、防水のビニールバッグがあると便利です。なければ大型のゴミ袋なんかでも。

アドバイスが長くなってしまいましたが、早速覗いた海の中を紹介していきますね♪


まずは宮古島で一番くらいに人気の有名ビーチ、砂山ビーチへ。

ここを初めて訪れた人は、皆さん歓声を上げるでしょうね。

こんな木の生い茂った小道をしばらく行くと・・・



その先にはこんなに美しい海岸が!


ちなみに・・・
ここで遊ぶ時は帰り道の為に体力を温存しといたほうが。
この坂道、めっちゃきついんですよ。
下が柔らかい砂地で足がめり込んじゃうんです。
行きは下りなので気が付かなかったけど、登るのは結構体力使いますよー。
心臓破りの砂山です(笑)

印象的な穴の開いた岩からのぞく青い海、真っ白な砂浜。
ホント絵になりますよね。
左下にレンタル料金表が写ってますが、レンタル結構高いです(笑)
 


なかなか透明度もいい感じ。


と、思ったのですが
実は砂地が多いのであまりお魚がいなくて
コバンアジがちょこちょこ見えるくらい。



岩場のところを探すと、他の魚達もちらほら。
黄色い尾びれがヒメアイゴ、尻尾に白いラインがあるのがクロモンツキです。


ビーチはすごい綺麗だけど、シュノーケル向きではないかも。
もうすこし沖にいけばもっと魚がいるところがあるのかな。

前日の八重干瀬のせいなのか、もっとお魚!もっともっと!となってる私。

ここは30分程で退散し、次のビーチへ。



移動途中で見つけたコンビニ。
日本最南端かぁ。


お次は、宮古島のシュノーケルというとここ!というくらいお魚天国らしい
吉野海岸です。

ビーチの景観はさっきの砂山ビーチのほうがきれいかな。


いや、でも・・・これは・・・すごいかもしれない!
 

きゃーーーーー。こんな浅瀬にこんなにサンゴが!


すごいすごい!!!


水族館の水槽覗いてるみたい!


透明度もとてもいい。


あまりの魚影の多さにびっくり。
だってほんとすごい浅いとこなんですよ。
沖合いのシュノーケルと違って、間近でじっくりお魚を観察できます。
いろいろなカラフルなのがたくさんいました。

特に探さなくても、そこら中にクマノミさん。
これはハマクマノミですね。
こんなに小さいのに意外と気が強くてあんまり近づくと威嚇してきます。
だからなのか、写真を撮ると、正面からのものばっかり(笑)


クマノミって歯があったんだ!小さいけど鋭そう!


これ以上近づいたらだめ!!!ってな感じ。でもまたそこも可愛いのがクマノミ。
 

アカヒメジ 画像の隅っこにみつけたのを拡大したのでピントずれててぼけぼけです。


これは・・・キイロハギ?


カンモンハタ
タイルみたいな柄。地味そうだけど意外と目立つ魚です。


コクテンフグ ちょっとわかりづらいけど後姿です。
見つけて追いかけたらぴゅーっと逃げちゃった。
逃げ足速いです。


ミスジチョウチョウウオ

なんかブダイの仲間な感じ。似たようなのが多い。くちびるぶ厚いです。
 

ミスジリュウキュウスズメダイ


フウライチョウチョウウオ


サザナミハギ
なんかトランプみたいでかわいい。


アミメブダイ
 

ムラサメモンガラ
すごい柄と色です。


ツユベラ


セナスジベラ
めっちゃ派手です。いっぱいいました。


ツノダシ
 

ゴマモンガラ。
色柄体格共にインパクトNO1。
この日出会った時は、ただの目立つ魚だな~~としか思ってなかったのだけど。。。
実はとっても凶暴なヤツです!
 

お魚図鑑になってしまいましたが、紹介しきれないくらいたくさんの種類のお魚がいました。


そして人慣れ?してるのかあまり逃げないんですよね。ここの魚。

下の2枚、これ実はビーチで売ってる魚のえさをあげたところです。
ものすごい数の魚に囲まれます。
大体、体験ダイビングなんかで毎回この餌付けショーをやりますが、その比じゃないです。
もう怖いくらいに囲まれますよー。

ただ見て分かるとおり、自然ではないですよね。
池の鯉に餌を撒いてるみたいで、こんなにうじゃうじゃ集まってると
感動とかきれいとかじゃないです(笑)

魚が一斉に集まってきて面白いのでついやっちゃいますが、
ここではそんなことしなくても、たっくさんのお魚がいますので
自然な状態で見たほうがいいですね。




吉野海岸、シュノーケルするならお勧めです。
ただ干潮時間にあまり近いと、どんどん水深が浅くなり、サンゴを避けて泳ぐのが
難しくなります。
フィンなどでサンゴを傷つけない為にも、時間を調整して訪れたほうがいいかもです。
あと、ラッシュガードは必須!日焼け止めを塗っていてもしっかり焼けます。
私も塗り忘れた膝の裏側が一時間程で真っ赤になってしまいました。
腿、脛、膝の裏側と、首の裏、耳の裏なんかも注意です。



楽しすぎてずーーっと海にいました。途中10分程度の休憩をしましたが、2時間くらい遊んでました。
もっともっと潜っていたかったくらいです。


吉野海岸のシュノーケル動画です。



さすがにちょっと疲労を感じたので
吉野海岸を後にして、ちょっとぶらぶら観光。

東平安名崎。
ここも有名な宮古島の観光スポットです。
 

この灯台、エレベーターはありません。
97段だけど、泳ぎ疲れた足には過酷過ぎました(笑)


でも、苦労して登った先にはこの景色。
感動!絶景です。



こちらは逆側。
360度水平線が見渡せます。


灯台は誰もいなくて私達だけ。貸切状態。
人もたまーに見かけるくらいで。
ここに観光に来てるのは私達だけ?と錯覚してしまうほどでした。




この後ホテルに戻るつもりでしたが、ひとつ行き忘れた場所を思い出しました。

初日に訪れた、勝手に秘密のビーチと名付けたムスヌン浜。
明日には宮古島を発つので、もう一度行っておきたかったのです。


今日も人がほとんどいません。
そんなに広くないけど、静かでのんびりとしたビーチです。

 

ちょっと潜ってみたけど、ここも魚はあまりいませんでした。
水中より景観を楽しむビーチですね。
左側にムラサメモンガラが。わかるかな。
ちびも何匹が見かけたので、ムラサメモンガラの子育て区域だったのかな。


日が傾くちょっと手前の午後の日差しが反射する海。
いつまでもぼーっと見ていたい。
夕日ポイントとしてもお勧めです。


人っ子一人いないさとうきび畑に囲まれた道路。


ずっと計画を練っていたフリーシュノーケル、一度やってみたかったので
大満足でした。
楽しかった・・・。



本日の夕食
ホテルの和食ダイニング「やえびし」で来間というコースを頂きました。

途中でお姉さんが現れて、三線ライブ。

やった!三線聞きながら食事なんて嬉しい~~。

彼はお姉さんの歌に合わせて、合いの手(スイ!とかアーイヤーイヤササー!とかいうやつ)入れるのに夢中でご機嫌。
お姉さんに褒められて、更にご機嫌(笑)

食事も沖縄料理が並び、とっても満足!
 

ジーマミー豆腐美味しかった。
お土産に買って帰ったんだけど、家で食べたらいまいちだった(笑)
沖縄で食べるとすごい美味しいんだけどなぁ。




なんかどこ行ってもこれ食べてるなぁ。
海老好きなんです。特におっきい海老(笑)




ホテルの屋上にはスターダストバルコニーというのがあって
デッキチェアーに寝転んで星を眺める事ができます。

ものすごい数の星でした。
満天の星空!

星だけはコンデジじゃ上手く撮影できないんだよなぁ。。。
残念。

とってもきれいでした。
ちょっとだけ写ってた画像を載せますね。
実際はこの何倍もきれいです



星の多さくらいはわかるかな。
 





今日はずーっと南の島でやってみたかったフリーシュノーケルの夢が叶いました。

のんびり自由に好きなだけ海の中を覗いてるのって最高に幸せ。

サンゴで脛は擦り傷だらけで、膝裏は日焼けでひりひり痛い。
日頃の運動不足で身体はへろへろ。
でも最高にハッピーで満ち足りた眠りにつきました。

ベッドに入った途端にストンと眠りに落ちるという感じです。
沖縄に来るといつもこうです。
身体だけじゃなく、いろんな感動で脳も興奮しすぎて疲れてるんでしょうね(笑)

明日は宮古島最終日。那覇に飛びます。

続く






拍手

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

Re:宮古島東急リゾート 3日目
2014年04月21日月

こんばんは!
フリーシュノーケル、すごく気持ちよさそうですね♪
ピンクのラインの入ったお魚がスゴイ!綺麗!ブルーの綺麗なのも!
水族館でしか見た事がないのですよね~。
いつもお写真がきれいで楽しいのですが、
特に12・13番目の写真が好きです♪
貴重品預かり1000円にはビックリしましたが(笑)。

あまり無理をせずに、更新なさってくださいネ。
いつまでも待っています☆

かぷちーこ様
2014年04月21日月

透明度の高い海でのシュノーケルは
ほんと気持ちいいですよ~~♪
この画像通りの海と景色が広がってるので感動です。
あんまり綺麗すぎて、たまに夢だったんじゃないか?と思う位なんです(笑)

実は今年のGWにも旅行の予定がありまして。(南の島ではないですが)
その記事もブログに載せたいし・・・
沖縄編終わらせないと、そっちに取り掛かれないっ。
ぼ~~っと写真眺めて思い出に浸ってばかりだったのですが、そろそろ?現実に戻って書き始めてます(笑)

いつも更新を楽しみにしてくれて、ありがとうございます!
コメントもとっても嬉しいです。

本当に励みになります♪

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら